ハンモックの正しい取り扱い方

ハンモックの使い方


当店では、通気性、伸縮性に優れた”メキシカンハンモック”を取り扱っております。
安心して利用していただくために、そして長く愛用していただくために、ハンモックの正しい取り扱い方法を公開しています。

きちんとした方法でハンモックを楽しみ、ゆらりとした時間をお楽しみください。


ハンモック



吊るし方


吊るし方のポイント

ハンモックを吊るす際のポイントは・木の間隔・吊るす高さをきちんと守ること。



木の間隔

3~4mほどの間隔が適しています。それ以上の間隔の木の場合はロープなどを使って調節します。
短めのハンモックの場合は2.5mほどが適しています。
注意!ハンモックを揺らした時に引っかかりそうな枝がない場所にしましょう。




吊るす高さ

ハンモックに荷重がかからない状態で、下端が乗る人の太もも付近に来るようにセットする。
間隔が狭い場合はもっと高い位置にロープを結ぶ。反対に間隔が広い場合はロープは低めに結ぶ。



結び方


①タオルを巻き、二つ折りにしたロープを巻きつけ、ロープの折り返しのループに通し、しっかりと引いて締めます。


②ロープをハンモックのアイに手前に向かって通します。


③ロープをアイの後ろ側に回します。


④ロープの端をアイと手前側のロープの間に通します。ロープの端をアイと手前側のロープの間に通します。


⑤ロープを上へ引き、しっかり締めれば完成





乗り方


乗り方のポイント

ハンモックに乗るポイントは・足から乗らない・立ち上がらない・激しく揺らさないに注意すること。



基本の乗り方

ハンモックを広げ、お尻からゆっくり座ります。この後の乗り方次第でお好みのくつろぎ方が楽しめます。

注意!重さが一点に集中するとハンモックの糸が切れる原因となります。ハンモックの上で立ったり飛んだり、激しく揺らさないでください


あなたに合った乗り方を紹介します


        


たたみ方


ねじって簡単!たたみ方

①片方をロープに結んだままの状態で反対側のアイを結んだままのアイに差し込みロープで固定する。


②ハンモックの真ん中を持って、ねじります。


③結んでいたアイを外し、さらにねじりながら半分に折ります。


④片方のアイにもう片方のアイを通し、糸などで結びます。


⑤アイを折り返し部分のループに通します。


⑥さらに半分に折り、折り返しのループにアイを通します。


注意!アームストロングの間にアイを通さないようにしましょう。この状態のたたみ方で収納する場合は袋などに入れて保管してください。
この状態でも洗濯はできますが、重ねたアイが暴れないように糸やカラビナ等で固定して洗濯ネットに入れてください。



メンテナンス


収納と洗濯のためのたたみ方

①ハンモックの両サイドを重ね、2つ折りの状態でベッド部分が長方形になるように広げます。


②アイがアームストリングをくぐってもつれないように気を付けて両端を織り込む。


③片方の端は最終的な大きさより少し短いくらい出しておきます。


④反対側は内側に収まるようにたたみます。(広げた際のもつれ防止のため)


⑤アイとアームスリングを包むように片方ずつ内側に折りたたみます。


⑥アイの出ている方を全体の4分の1ぐらいでたたみます。アイはその上に出し、反対側も同様にたたみます。


⑦真ん中を少し開け半分にたたみます。


⑧完成!


⑨紐などで縛り、収納の場合は日の当たらない乾燥した場所へ、洗濯はネットに入れて行ってください。














このページの先頭へ